小林 佳祐

2016年7月20日 水曜日

銀座 美容室 wagon 赤みの無いアッシュカラーにしたい

スタイリストの小林です!



昔から根強い人気のアッシュ系カラー


お店でも通年通してオーダーが多いです。




ブログ画像




アッシュ系のカラーは簡単に言うとグレイ、灰色を指します。そもそも日本人にはもともとの赤みの強いメラニン、ユーメラニンと言うものが多く、アッシュがなかなか入りづらいのです。




その赤みを抑えるのに単にアッシュを入れても赤みが強い日本人はあまり効果がないのです。



そんな時に必要なのが『マット』緑色。



黄みの補色が青紫


赤みの補色が緑



とゆうわけで、赤みが強い方はアッシュに『ブルー』と『マット』をいい具合に混ぜてあげると、劇的に今までにないまろやかなカラーになります。



夏のイメージチェンジにぜひ本気で赤みを消すアッシュカラーオススメです(^_^)v



ぜひ!

pic20160720235446_1.jpg

pic20160720235446_2.jpg

投稿者 株式会社The New Basic

カレンダー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31